海外エンターテイメント大好き Candj’s blog

洋楽、ライブ、海外ドラマ、映画が大好きです。海外エンターテイメントについて色々書いてます

ピッチ・パーフェクト ラストステージ見ました!感想と少しネタバレ有りです。

f:id:Candj:20191012222145j:plain


こんにちは!キャンディDJです

現在Amazonプライムでも配信中のピッチパーフェクト ラストステージを最近見ましたので、簡単なレビューをしたいと思います!


『ピッチ・パーフェクト ラストステージ』予告編

こちらの映画シリーズ三作目と言うことで今回が最終章なんですね。

ピッチ・パーフェクトを簡単に説明すると、女子大生のアカペラサークルのお話です。とにかく笑えるコメディで下ネタも満載です。

しかし、一番の見所は彼女達のアカペラに有ります。

新旧のヒット曲を使った点が最大のポイントで、音楽を楽しむ映画に仕上がっております。

映画のサントラも売れに売れ、主人公アナ・ケンドリックの歌う劇中歌「cups」もビルボードトップ10に入るなど、本国ではサントラと共に大ヒットした作品です。


Anna Kendrick - Cups (Pitch Perfect’s “When I’m Gone”) [Official Video]

流行歌をカバーしてることもあり洋楽ファンでも話題になり日本で公開になりましたが、3作目となると熱は冷めたのか劇場公開してる所は少なかったですね。。。

 

では、簡単にラストステージのストーリーを説明します。

ラストステージでは大学を卒業し社会人になったベラーズ(アカペラグループのチーム名)が再結成し、もう一度青春を取り戻そうとします。

しかし、上手く行かず色々トラブルが多発。

そこからベラーズたちが奮闘するストーリになっております。

今作でも友情、将来、家族について触れておりますがそこはあまり期待しない方がいいかもです。。

 

シリーズ1作目から観ている私としては、再結成すると言う時点でテンションが上がりました!再結成してアカペラするシーンはちょっとグッと来るものがありましたね。

 

そして、今や大人気スターとなったファット・エイミー役のレベル・ウィルソンが大活躍でほとんど主役状態でした。

彼女の下ネタ満載のアクションシーン(?)はアカペラの次にこの映画の見所なのではないでしょうか。。w

 

そして、現在歌手としてヒット連発のヘイリー・スタインフェルドも2作目から引き続き出演しています。

私彼女の歌が大好きでなので出演を楽しみにしてたんですが、今回は少し出番は少なかったです。。。

相変わらず、天然炸裂で可愛かったですが、ファンとしては少しがっかりでしたね。

 

そして、主役のアナ・ケンドリックの圧倒的な存在感と抜群の歌唱力は圧巻でした!

彼女の歌声はこの作品の一番の見所じゃないでしょうか。

ラストのソロデビューシーンは感動です。。

シリーズで見てるファンにとっては涙なしでは見られない名場面になっております。

 

前作に比べると話の内容は薄い感は否めませんが、とにかく笑えるシーンが沢山あります。

そして、大作映画並みのアクションシーンは迫力があるので洋楽好きじゃない方にもおすすめです。

いい意味で内容は記憶に残らないですが、とにかく笑いたい人は3作の中でこのラストステージが一番ぴったりだと思います。

 

さて注目の使用されてる曲ですが、私の大好きな曲が沢山使われています

Britney  Spears  「Toxic」

Daya「Sit Still,Look Pretty」  

P!nk「Get The Party Started」

Beyonce 「If Were A Boy」

 などなど。。。

Riff-offと言うカペラバトルがあるんですが、そちらのバトル毎回見ものなんです。

今回のラストステージでも圧巻のパフォーマンスを披露しております


Pitch Perfect 3 - Riff Off (Lyrics) 1080pHD

そちらのシーンはYou tube でもみる事ができます(見ればきっとサントラをダウンロードしたくなると思いますw) 

 

そして、洋楽ファンには堪らないスペシャルゲストDJ Khaledもカメオ出演しています。しかも結構重要の役で存在感ありまくりでしたねw

 

簡単な感想になりましたが、洋楽ファンなら間違いなく楽しめます!

そうでない方も単純に笑えるので見たことない方は是非シリーズで見て欲しいと思います!

(ラストステージと言ってますが4作目もあるみたいな噂も出てますねw)

 

 

最後までお付き合い頂きありがとうございました!